インプラント 審美歯科 高槻市 有田歯科医院

HOME l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
診療案内 l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
治療の流れ

医院紹介 l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
院長・スタッフ紹介
院内紹介
院内感染予防システム

治療内容 l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
一般歯科
自費診療
審美歯科
ホワイトニング
予防歯科

インプラント  l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
歯を補う3つの方法
インプラント治療

インフォメーション l 高槻市 歯科医院 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
患者様の喜びの声
よくある質問Q&A
院長の部屋
採用情報
プライバシーポリシー
お問い合わせ

よくある質問Q&A 高槻 歯科医院 高槻駅 インプラント 審美 ホワイトニング 有田歯科医院
    よくある質問Q&A
有田歯科医院 HOME > よくある質問Q&A

レントゲン撮影はなぜ必要ですか?
レントゲン撮影では見えない物が見えてきます。
直接見ることが出来ない歯の内部骨の状態などを調べることが出来ます。
また、治療前・治療後の記録、歯の成長を記録するなど色々な流れが分かります。

<こんなことが分かります!>
■歯や歯の根の形、本数
■虫歯、歯石
■歯周病の状態、歯を支える骨の状態
■詰めたもの、その状態
  
※歯科X線撮影の放射線量は微量ですのでご安心ください。

プラークって何?
プラーク(歯石)は、食べ物の“カス”ではなく、細菌の塊(かたまり)細菌の毒素です。
プラークをそのままにしておくと、細菌が関わってできる酸や細菌の毒素などが原因となり、虫歯歯周病になります。
虫歯や歯周病を防ぐためにも、毎日のプラーク除去がとても大切になります。

バイオフィルムって何?
歯の表面に付着した細菌は、時間が経つにつれ、どんどん増殖し、塊となります。
さらに塊は、層を成して蓄積し、フィルム状のものができます。
これがバイオフィルムです。
お風呂や台所の排水溝や水槽などに、ぬるぬるした塊ができることがありますが、
これもバイオフィルムの一種です。
バイオフィルムをつくらないためにも、毎日のお手入れが大切です。

なぜ虫歯になるの?
プラーク(歯垢)をそのままにしておくと細菌が関わってできる細菌毒素などにより、
歯の成分(カルシウム・リン)が溶け出し、“脱灰”が起こります。
ダラダラと食べ続けると、更に脱灰が進みます。
これが、虫歯と呼ばれる物です。
あなたのお口の中のどこかに黒く点の様に見えている所はないですか?

一度、治療した歯が虫歯になってしまったのですが…
治療したからもう大丈夫ではありません。
治療後もお手入れを怠ると再び虫歯になることはあります。特に神経を取った歯は、
痛みの症状が現れにくい為、進行に気付かず発見がかなり遅れるという場合もあります。
ひどい時には、歯を失うことにもなりかねません。
ですので、定期的な検診お掃除が必要になります。

時々、歯ブラシをした時に出血します。また腫れているのか痛い時もあります。
たぶん歯周病かもしれませんね。
歯周病とは、放っておくと歯を失ってしまう、歯茎と歯を支える骨の病気です。
歯周病の原因菌を含むプラーク(細菌の塊)によって炎症が起こります。
生活習慣によっては、歯周病を悪くさせるものもあります。

なぜ歯周病になるの?
プラークにはさまざまな細菌が存在します。
プラークは、歯にくっついて時間が経つと歯ブラシでは、取ることの出来ない歯石となります。
更に、喫煙や歯ぎしり、くいしばり、ブラッシング不良などの生活習慣がこれに加わり、
歯周病になるのです。つまり歯周病は、歯と歯ぐきの間に入り込んだ歯周病菌全身や
生活習慣の問題
から起こる病気です。

歯ぎしりについて
夜、寝ている時にギリギリと強く歯が擦れることだけを歯ぎしりと言うのではありません。
歯を強く噛み締めていたり、くいしばる歯をカチカチ鳴らすことなど全て歯ぎしりの症状です。
これにより、歯が擦り減り、噛む効率が低下し、容貌の変化や顎関節症になったり、
歯を支えている歯肉や顎の骨に負担をかけ、歯周病を引き起こしたりします。
これを防ぐ方法として“マウスピース”などを使い、眠っている間の歯と顎関節を
しっかり守ります。また、就寝前に興奮性の飲み物を避けたり、
寝心地の良い環境を作ることも必要でしょう。
更に、歯ぎしりの原因については、はっきりとしたものが無く、噛み合わせの問題、
ストレスなどの心理的なもの、自律神経系の異常などとも言われています。

顎関節症って何?
朝、起きた時にあくびをしようとしてイタイ!と言う経験や食べる時に口を開けてイタイ!
と感じたことはありませんか?
おそらく寝ている間の強い噛み締めやその他の緊張からくるものと考えられますね。
顎関節症とは、顎の関節を中心として、その周りに起こる障害の総称です。
最近、とても増えてきています。女性に多く現れ、左右どちらかに出ることが多いです。

<症状>筋肉の痛み、コリ・関節の痛みなど

一般的な治療法として、噛み合わせの調整やマウスピースなどがあります。

ドライマウスって何?
口腔内乾燥症のことです。
唾液は、消化酸素の他、口の中の健康を保つ機能を持っています。
唾液の分泌量が減少して、口の中が乾燥すると固形物が飲み込みにくくなったり、
虫歯や歯周病になりやすくなり、また、口臭の原因にもなります。

<原因>
■一般的には口呼吸や喫煙など
■唾液腺そのもの、もしくは、全身的な病気
■薬の副作用で降圧剤など口腔乾燥症を起こすものは300種類以上あります。

<治療>
■病気に起因するものであれば、検査上診断→治療

■腔内粘膜を湿潤させる
  ・十分な水分の摂取
  ・カフェインや炭酸飲料を避ける
  ・湿潤ガム、口腔内の乾燥を防ぐジェルなど

■虫歯予防、歯周病の対策
  ・フッ素塗布や定期的な歯のクリーニング

■重症の場合は催唾薬の服用

なかなか上手にブラッシングができないのですが…
プラークの溜まりやすい所丁寧に細かい動きで磨きましょう。
1.歯と歯の間
2.歯と歯の境目
3.奥歯の噛み合わせの溝の部分
4.歯並びがきれいではない所

電動歯ブラシって優れものって聞くけど、手磨きとどう違うのですか?
手磨きと比べ、電動(音波・超音波)歯ブラシは、1分間に何万回もの振動でプラークを
取り除きますので、プラークの取れ方は全然違います。また、音波歯ブラシは、手を上下、
左右に動かさなくても隅々までプラークを落としてくれます。

<こんな方にお勧めです。>
■歯列不正(歯並びの悪い方)・矯正治療中の方
■補綴(詰め物・かぶせ物)修復後のメンテナンスに…
■ブラッシングができない要介護者のお口の中をケアする介護者の方
■毎日十分なブラッシングの時間が取れない、中々上手にブラッシングできない方
■もっと歯をきれいにしたい、効率的に歯垢を除去したいとお考えの方

ホワイトニング
どうやって歯を白くできるの?
歯の変色には、加齢によるもの、コーヒーやお茶、赤ワインなど歯の表面から沈着するもの、薬物によるものなど色々あります。(ただし、個人差があります。)
ホワイトニングは、ホワイトニング材を歯の表面からしみこませ、歯の中の色素を分解させる方法です。

ホワイトニングは安全ですか?
ホワイトニング材は、アメリカでもその安全性が証明されています。
また、歯医者さんで行う場合に使用するライトは最新工学技術を使用して、紫外線や赤外線をカットしており発熱がほとんどなく安全です。

痛くないの?
歯医者さんでホワイトニングを行う場合、最新の器材で行いますので、ほとんど痛みが
出ません。お家で行う場合にも、まれに知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こることが
ありますが、使用を一時中断することにより、症状は軽減または消失します。
また、人によっては、治療後に軽い違和感を感じることがあるかもしれませんが、
短時間ですぐに緩和します。

どのくらい時間がかかりますか?
歯医者さんでホワイトニングを行う場合、わずか30〜40分ほどで歯の色が変わります。
ヘアカット・マニュキアあるいは、お茶を飲む時間程度の時間ででき、とても簡単です。

歯の白さはどのくらい持続できるの?
効果が持続する期間は、飲食習慣や歯の構造によって個人差があります。
より長く白さを維持するためには、定期的なクリーニングとホワイトニングをお勧めします。

    なお、上記以外のご質問などございましたら、お問い合わせフォームまたは、
    お電話(072-682-5764)にてお気軽にお尋ねください。

有田歯科医院「よくある質問Q&A」ページトップへ

有田歯科医院「HOME」へ戻る
JR「高槻駅」北口より徒歩2分の歯科医院 “有田歯科医院

〒569-1123 大阪府高槻市芥川町2-14-21サージュビル本館102
TEL:0120-8241-59/072-682-5764 FAX:072-682-5764 URL:http://www.aritashikaiin.com
高槻 歯科 有田歯科医院/有田歯科医院

有田歯科医院 HOME
【診療案内】治療の流れ l
【医院紹介】院長・スタッフ紹介 l 院内紹介 l 院内感染予防システム l
【治療内容】一般歯科 l 自費診療 l 審美歯科 l ホワイトニング l 予防歯科 l
【インプラント】歯を補う3つの方法 l インプラント治療 l
【インフォメーション】患者様の声 l よくある質問Q&A l 院長の部屋 l 採用情報 l プライバシーポリシー l お問い合わせ l

COPYRIGHT(C)2017 有田歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.